LabKIT(ラボキット)とは

ウェブサイトを探すと、塩ビ管や紙管、ときには金属のパイプを使ってタイムドメインコンセプトのスピーカーを作っている方々がおられます。

わたしも作ってみたい、しくみを知りたい。でも何もないところから作るには敷居が高い...。

そんなタイムドメインコンセプトのオーディオを、しくみを理解しながら作ってみたいという方向けの、本格的な組み立てキットが「LabKIT(ラボキット)」です。

LabKIT

第一弾としまして、スピーカー組み立てキット「LabKIT SPK-080」を開発しました。初心者の方はもちろん、ご自身ですでに自作されている方や、タイムドメイン製品をお持ちの方にも満足していただけるキットです。

What's new

2017.1.26
アンプSQA-130の発売に合わせて試してみようの情報を更新しました。
2016.11.19
試聴していただける場所に雑司が谷試聴室が追加されました。
2016.11.10
LabKITニュースリリース公開
2016.11.1
LabKITウェブサイト公開
page top