用語解説

タイムドメインコンセプトとは

周波数領域・音量だけでなく、時間領域・波形をも深く探求するアプローチです。

従来、オーディオ製品は、主として周波数特性で評価され、大口径スピーカー等による大音量が追及される傾向にありました。しかしながら、非線形の系を介して、非定常信号を取り扱うオーディオにおいては、周波数応答の考え方だけでは不十分です。さらに、量と質とは根本的に異なる尺度であって、質の追及には必ずしも量がともなわなくても構いません。

このように時間領域に深く切り込み、そして徹底的に原波形の忠実再生を図ろうとするのがタイムドメインコンセプトなのです。